安慶名城跡〜入り口

安慶名城跡は、安慶名中央公園の真ん中にあります。この森の中です。

山

安慶名城跡への入り口。

安慶名城跡への入り口

安慶名城跡は、14世紀の頃に、安慶名大川按司(あげなおおかわあじ)によって築城されたと伝えられています。 琉球石灰岩でできた山全体が城跡となっています。 城内からは、中国製の陶磁器やグスク時代の土器などが 出土されており、海外貿易を行なっていたのではないかとされています。

安慶名城跡の説明文

青い説明板の周りには、こういうものもありました。↓

    「新沖縄観光名所 安慶名城跡 1964年1月 琉球新報社」

観光名所・安慶名城跡

石碑

石碑

石碑

安慶名城跡〜登る(その1)のページへ

とっても可愛い、小さなガジュマル

木の精霊(キジムナー)が宿り、多くの幸福をもたらすと言われています。【観葉植物 アジアン ...

サイトMENU

Copyright (C) 2007 安慶名中央公園へGO!All Rights Reserved.